労働者派遣業許可申請でこんなお悩みありませんか?

渡辺英行社会保険労務士事務所が
すべて解決!

メリット
1
申請前から許可証交付まで、事業者様のご負担を
できるだけ少なくするよう、きめ細かいフォローをいたします。
メリット
2
受託期間中、必要に応じてご訪問を行い、
現状把握とともに、ご意見やご要望を直接お聞きいたします。
メリット
3
労働者派遣法を熟知した協業パートナーがおりますので、
スピーディーに書類作成・申請を行うことができます。

電話・FAXでのお問い合わせ

TEL 090-8892-8185

FAX 042-812-3741

受付時間 9:00〜17:30(土日祝日を除く)

渡辺英行社会保険労務士事務所に全部おまかせください。

  • 許可要件の確認

  • 申請書類の作成

  • 申請・許可取得

実際に社内で許可申請を行おうとすると約15種類の書類をそろえ、1人の社員・事業主の方が1週間以上の作業日数を要すると考えられます。

許可申請書類は少しでも不備があると受理してもらえません。提出してから許可がでるまでも、労働局の厳しいチェックがあるため、何度も労働局に行かなければならないことも珍しくありません。

また、東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡いずれの都県でも労働局は1か所です。事業所から遠方の場合もあると思います。

これらの作業にかかる時間は、本来の事業に使うべきではないでしょうか?

労働者派遣事業の許可申請は専門家の社会保険労務士にお任せ下さい。当事務所では事業主・社員の方の手をほとんど煩わせることなく派遣事業の許可申請を代行する事が可能です。

対応地域

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・静岡県

電話・FAXでのお問い合わせ

TEL 090-8892-8185

FAX 042-812-3741

受付時間 9:00〜17:30(土日祝日を除く)

当事務所では
特にIT関連の企業様から多くのご依頼を頂いています。

明朗な許可取得計画がよかったです。

労働者派遣事業の許可申請をしようとしましたが、何から手を付ければいいのかが全く分からない状態でした。こちらの事務所に問い合わせてみたところ、着手から許可申請手続きをするまで、当方と事務所の役割分担や許可証交付までのスケジュール感を具体的に分かりやすく教えてもらったので、お願いをすることにいたしました。

明朗な費用提示

申請代行にあたり、最終的にかかる費用が不明瞭な業者もいますが、ここは、労働者派遣事業の手続きをするにあたっての必要な費用を見積もり・提示してくれるので、安心して依頼ができました。これから手続きをする同業の仲間がいたら紹介したいと思います。

親切・丁寧

労働者派遣事業の許可申請をするにあたって、いくつか社労士事務所に相談をしてみましたが、機械的な対応をされるところが多い中、この事務所は弊社の現状を把握するところから始まり、最も親身になって相談にのってくれたので、迷わず手続きを頼みました。

許可証の交付までのステップ
丸投げOK全ての工程をお引き受けいたします。
どうしても難しい1部の書類のみもよろこんでお受けします。

STEP 1
許可基準を満たしているかの検証
事業所面積の確認、資産の確認、責任者の配置

STEP 2
見積り・ご契約
明確なお見積りを提示します。ご納得いただいたらご契約

STEP 3
添付書類の準備
定款、登記事項証明書、役員の住民票 等

STEP 4
申請書の作成

STEP 5
管轄労働局へ申請

STEP 6
労働局の調査・確認・審査

許可証の発行

弊所と顧問契約を交わしていただいた場合は、顧問割引を適用いたします

電話・FAXでのお問い合わせ

TEL 090-8892-8185

FAX 042-812-3741

受付時間 9:00〜17:30(土日祝日を除く)

残業が削減できない事業主のお悩み解決します!
明日からできる残業削減のノウハウ!

なぜ、残業削減のため取り組みが必要なのでしょうか?

働き方改革が進んでいく中、残業が当たり前の会社は時代に取り残されてしまいます。

少子高齢化・労働力人口の減少が加速していく中で、会社として存続するためには、限られた時間・社員で今までと同じ、または今以上の売上や利益を上げなければなりません。

「残業削減=売上減」と誤解してしまう会社様も多いかと思われますが、決してそのようなことはありません。

もちろん、やむを得ずしなければならない残業もありますが、ほとんどの残業はムダといっても過言ではありません。

ムダな残業には必ず原因があります。ムダな残業を削減できれば、会社にも社員にもメリットがあります。

決して難しいことではありません。残業削減に取り組みたい会社様はお気軽にお問い合わせ下さい。

メリット
余計な残業代を削減することができます
メリット
残業がなくなることで、自分のために使える時間が増えるため、
プライベートも充実させることができます。
メリット
短い時間でより多くの成果を生むことができるため、
生産性がアップします。
メリット
魅力ある会社となり、社員が定着します。
また、社員を募集する際も大きなアピールポイントにすることができます。
まとめ
残業を削減する方法は一つではありません。
弊所には「残業を削減するための20の手法」があります。
会社様毎の状況やお悩み、ニーズをヒアリングした上で、会社様毎にマッチした手法をご提案いたします。

初回相談料は無料です

弊所と顧問契約を交わしていただいた場合は、顧問割引を適用いたします

電話・FAXでのお問い合わせ

TEL 090-8892-8185

FAX 042-812-3741

受付時間 9:00〜17:30(土日祝日を除く)

渡辺英行社会保険労務士事務所
派遣事業の許可申請おまかせください

渡辺英行 社会保健労務士

渡辺英行社会保険労務士プロフィール

  • 1975年7月埼玉県生まれの広島育ち
  • 上智大学文学部卒業後、大手乳業メーカーにて15年間勤務
  • 趣味は旅行(国内・海外)、築地やアンテナショップ巡り

保有資格など

  • マイナンバー実務検定
  • メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種
  • 給与計算実務能力検定1級
  • PSR(社労士ネットワーク)認定のメンタルヘルス講師
  •  
  • ワークスタイルコーディネーター検定

主な実績

  • 執筆(会社の知恵袋、日本・パン菓子新聞、顧問先HPへのコラムなど)
  • 商品開発(PSRプロジェクトメンバーとして、助成金小冊子作成やマイナンバー・就業規則、残業削減関連の商品開発に携わる)

お問い合わせ・お申込みはこちらから

*は必須項目です。

ご担当者氏名*
ご担当者フリガナ*
法人名
ご連絡先電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせについて
お問い合わせ内容*

Top